宮崎県人はめったにマンゴー食べない説は本当なのか?

2019年2月15日

宮崎県人 マンゴー

宮崎県といえば何をイメージしますか? と聞かれたら

「マンゴー!」

そう答える人がほとんどではないかと思う。

今や宮崎県の名産品として全国的に知名度があるのはご存知だろう。

疑問

宮崎県人は林檎やバナナのようにマンゴーを日常的に食べるのか?

そんな疑問に宮崎県民の私が答えていくぞ!

なぜ宮崎県のイメージといえばマンゴー!と言われるまでになったのか?

2007年に宮崎県知事に就任した東国原英夫氏(そのまんま東)の存在が大きくほぼ東国原氏の功績である。

自らを「宮崎県のセールスマン」と称した東国原英夫氏は知名度を武器に、宮崎県の長所や名産を世にアピールし続けます。

東国原氏がアピールした中で最も有名になった名産はおそらくマンゴーでしょう。

マンゴーは東国原氏が宮崎県知事に就任する前まではあまり知られていないマイナーな果物だったようだ。

富裕層をターゲットにし、いわゆるプレミアム感を打ち出してブランド化に成功することになる。

木箱に詰めた包装で徹底的に高級感を出し、もちろん栽培農家が丹精込めた味も素晴らしい高級完熟マンゴー「太陽のタマゴ」はまたたく間に日本中に知れ渡る。

以上が宮崎のイメージといえばマンゴーとなった経緯だ。

スポンサーリンク

 

宮崎県人は日常的にマンゴーを食べるのか?

調べたデータによると、宮崎県のマンゴーの生産量は全国で2位のようだ。

沖縄県は2位以下を大きく突き放す圧倒的な生産量だった。

  • 1位 沖縄県
  • 2位 宮崎県
  • 3位 鹿児島県

スーパーやデパートでは、様々な価格帯のマンゴーが並んでいる。

太陽のタマゴのようなブランドマンゴーから、見切り品のような比較的安く売られているマンゴーもあり、ピンきりだ。

家で食べる用の果物として高価なブランドマンゴーはまず買わないと言っていいであろう。

千円払ってお釣りが返ってくるような価格のマンゴーもある。 この安価なマンゴーはたまに買う人はいるのではないか。

でも宮崎県人は日常的にマンゴーを食べる人はほとんどいないと思われる。(私の狭い世界での話ですが。) 私もすすんで自分で買うことはしない。

安いマンゴーが買える価格帯でも、良質で美味しい林檎やオレンジや桃などの定番フルーツが買えてしまうからだ。

つまり宮崎県人は日常的にマンゴーを食べないと言えるであろう!

少しマンゴーに否定的な感じになっているが、マンゴーははっきり言って大好きだ。(ちょっとイガイガ感があるけどね!)

マンゴー

ちなみに数百円の外国産のマンゴーを買って食してみたら美味しくなかったです。

宮﨑のブランドマンゴーはやっぱり美味すぎます。

 

スポンサーリンク

 

マンゴーの栽培場所が分からないがち

ちなみにマンゴーはビニールハウスで栽培されているので、普通に過ごしていて目にすることはあまりないのではないでだろうか。

栽培している場所もいまいちよくわかりません。(私だけかな?)

 

体がマンゴーを欲しがっている時はどうすればいい?

「むむ! 私の体がマンゴーを欲しがっている!」 

という時があるかもしれない。 そういう時はどうすればいいのか?

あるのです。 手軽にマンゴーをいただける方法が。

高価なマンゴーですが、ジュースやアイスになるとグッと手の出しやすいお値段になる。

ちなみに私はこのジュースやパフェやアイスのほうがむしろ好きかもしれない。

マンゴー関連の食品を食べるなら宮崎空港1階の、ドリンクスタンド パームというお店がオススメだ

約1,000円で100%マンゴージュースがいただけます。

マンゴーアイス

リンクドリンクスタンド パーム

遠方から来る方は宮崎空港に着いたら、パームさんでマンゴージュースを1杯飲んでみることをオススメする。濃ウマだ

宮崎市内はもちろん、各地域の果物やさんなどにも、マンゴーを扱った食品があるので探してみればいいだろう。

 

マンゴーと関連食品がいただけるオススメのお店

宮崎市

フルーツ大野

宮崎市の「間違いない!」果物屋さん。代表する超有名店だ。

都城市

たなかフルーツ

都城市の老舗の果物屋さん。こちらも有名店。

スポンサーリンク

 

贈り物をマンゴーにするときの提案

お歳暮などで県外の親戚や知人にマンゴーを送ると喜ぶ声を聞く。とても美味しいらしい。

それを踏まえて、宮崎県内の人同士で高級マンゴーを送る文化はいかがだろうか?

そうでもしないと太陽のタマゴという我が県の特産品のマンゴーを食べる機会がほとんどないからである。

皆でマンゴーを分けあっていただくのはどうだろうか。

我ながらいい考えだと思う。

自分が食べたいだけですが。

 

プレミアムマンゴー時の雫

約10年前に宮崎に移住した夫婦が始めた農園があります。

努力を重ね、宮崎県のなかでも最高級ブランドのマンゴーを生み出すほどの作り手になりました。

厳しい管理下のもと、卓越した技術で収穫されています。

 

 まとめ

高級マンゴーは気軽に買えないごちそうです。

たまには贅沢して高級なブランドのマンゴーを買ってみるのもいいかもしれませんね。

 

オススメ記事一覧

宮崎県 飲食店 1

宮崎県内の飲食店を探すときに便利な地域サイトを紹介します。 宮崎の地域サイトばかり集めたので濃い内容なのでオススメです。 ぜひ見てください。 掲載しているサイトの数は13です。   宮崎オス ...

ヨーグルッペ 2

宮崎県人が愛してやまない飲み物があります。 いや、宮崎だけにはとどまらずに九州、いまや全国区の知名度を誇るかもしれない。 私ももちろん大好き、宮崎県都城市にあるデーリィという企業が作る素晴らしい飲み物 ...

宮崎県テレビ事情あるある 3

ご存知の方もいると思いますが、宮崎県のテレビ局は民放2局しかありません。 クロスネットと呼ばれる形態で運営されています。 クロスネットとは 地方のテレビ局が系列局ではないテレビ局と契約を結び、キー局( ...

宮崎県にきてほしい 飲食チェーン店 4

美味しいものを提供してくれる飲食チェーン店は日本国内にたくさんあります。 ただ私たちが住む宮崎県にはそれらの飲食チェーンが 展開していない 事があまりにも多いように思えます。 宮崎県にきたら人気になる ...

戸村フーズ 戸村のドレッシング 5

家族や仲間内で焼肉やバーベキューをする時、多くの宮崎県人に選ばれている定番で大人気の戸村フーズの焼肉のタレ! 戸村フーズの焼肉のたれ created by Rinker Amazon 楽天市 ...

宮崎県 音楽フェス 6

ふと思いました。 宮崎県出身で活躍してるミュージシャンって結構多い気がする。 宮﨑出身のアーティスト勢揃いでフェスを行ったら豪華になるのではないか? ということで、どんな感じのメンツになるのか書いてみ ...

-地域ネタ, 宮崎県人ネタ

© 2020 宮崎便利軒